フェイスリフトや二重まぶたの施術を評判の良い大塚美容外科で

婦人

人気を集めている施術

鏡を見る人

仙台の美容外科で人気がある施術

加齢とともに、顔の頬のたるみを気にされる方は多くいます。そんな悩みを解消する方法として、仙台の美容外科ではシルエットリフトという施術が行われています。 この施術は、溶けない糸を用いて頬のたるみを解消するものです。施術方法としては、顔の皮膚を2cmほど切開して、そこから針で頬に糸を挿入していきます。挿入する糸は特殊なフックがついており、これが皮下組織を引き上げてくれます。そのため、頬の皮膚のたるみを下から上に持ち上げることができます。 この仙台の美容外科で行なわれる施術のメリットは、外部から傷が全く目立たないことです。というのも、切開する場所が顔のこめかみの髪の毛に隠れている部位だからです。なので、見た目にも傷跡が分からず、術後も顔の腫れはないです。しかも、手術の時間は40分くらいとあっという間です。手軽に若返られるので、とても人気といえます。

施術の際の注意点

仙台の美容外科では、シルエットリフトというアンチエイジング施術が人気です。この施術を仙台で受ける際には、注意点があります。それは、複数の美容外科でカウンセリングを受けてみることです。このシルエットリフトは、施術を受ける美容外科によって価格や施術方法は少々異なります。なので、きちんと納得のいく施術を受けるためにも、複数のクリニックで話を聞くことが大事です。また、カウンセリングを行うことで、クリニックの雰囲気や医師との相性も把握することができます。さまざまな医師の話を聞くことで、最も自分にあった方法で施術が行なえるといえます。価格が安いからではなく、この美容外科なら任せられると思えるところを選ぶことが大事です。